JOBSが場所欲しい問題について考えてみた_Ayameの場合

JOBSが場所欲しい問題について考えてみた_Ayameの場合

きっかけ

先日のJOBS合宿でアイディア出しをしたとき、みんなの共通アイディアとして出てきたことが『場所が欲しい』ということでした。どんだけ場所が欲しいのか(笑)

 

ということで、私ayameがなぜそんなに「場所」というものに想いを馳せているのか、特にJOBSカフェを作りたい!と思っているのかを教えます!

①JOBSミーティングの場所を決める手間とドリンク/食事代を節約できる

北は筑波、南は旗の台、西は早稲田、異国の地ぐんまーから集っているJOBSメンバー。集まるだけでも交通費がかかることにプラスして、JOBSはオフィスを持っていないので、ミーティング場所がない問題が毎回つきまとっています。それゆえに毎回のミーティング場所をチョイスすることだけでもとても時間と労力をかけてしまっているし、外のカフェとなると食事代がかかってしまいます。(それを楽しんでいるのならいいけど)

そこを少しでも楽にしたい!そんな思いがまず1つ目の理由です。

 

②JOBSカフェをハブとして、たくさんのバックグラウンドを持っている人に出会える

フィールドワークで飲み屋のおっちゃんを観察する機会があり、その時に印象的だったのが「おっちゃんを中心にして飲み屋ネットワークが形成されている」ということでした。自分もこの立場になることができたら、場所があるだけでJOSBプラットフォームができるじゃん!と思ったのです。

 

③ただカフェが好き

小さい頃から、勉強をするときはテレビがついているか音楽を聴きながらのスタイルが普通だった私は、大学時代もフードコートやカフェで勉強することが日課でした。程よい雑音がある方が集中できるんです。

あとカフェのコーヒー臭漂う感じがまたいいですよね。

以上、私がJOBSの場所が欲しい!と思っている理由についてでした!

 

考察カテゴリの最新記事